【廣瀬俊朗】のすべて!ノーサイド・ゲームで話題!廣瀬俊朗と五郎丸との関係とは?

2019年7月、いよいよ新しいドラマがスタートする時期ですね。

その中でも、7月7日スタートの日曜ドラマ『ノーサイド・ゲーム』に注目が集まっています。

原作は《下町ロケット》や《半沢直樹》のヒット作を手掛けた池井戸潤です。

主演は大泉洋、そして妻役に松たか子と配役もベテランが選出されていますよ。

その中で、今回注目を浴びそうな出演者がいます。

それが、今回ラグビーチーム〈アストロズ〉の選手、浜畑譲役を演じる廣瀬 俊朗さんです。

ドラマを初めて見たとき、あの独特の視線や雰囲気に‟なんて男前なんだ”と思い、ドラマの中で一番気になる存在でした!

男が惚れる男』とも言われているようですよ!

廣瀬俊朗は元ラグビー日本代表?!

《廣瀬俊朗プロフィール》

生年月日 1981年10月17日

身長 173cm

大阪府生まれ

慶應義塾大学卒業

日本代表出場回数 28回

愛称は『toshi』

実は、廣瀬さん、ドラマでラグビー選手ですが、本当に元ラグビー選手で15人制の日本代表選手だったんです。

5歳の時にラグビーを始めたそうですよ。

小学校から大学までラグビーを続け、東芝ブレイブルーパスへ入団し、日本代表に選ばれました。

また、責任感が強くチームを統率する力に優れ、高校時代から日本代表時代にまでチームを率いるキャプテンも経験されています。

ルックスは内に何か秘めた雰囲気があり、ちょっと強面に見えますが、話し方に優しさも感じられます。

嵐の櫻井翔と友人?!

ちょっと意外な事なんですが、嵐の櫻井君と廣瀬さんは大学時代の同級生なんだそうです!

廣瀬さんは1981年10月生まれ、櫻井君は1982年1月生まれの同級生です(^^)

お二人は慶応義塾大学出身で、大学時代に友人になられたようですね。

過去『NEWS ZERO』では会談をされていました。

見た目や雰囲気が違うので、同級生で友人と聞くと不思議な感じがしますね。

五郎丸選手との関係は?

ラグビーと言えば、ラグビーをあまり知らない私でも耳にしたことがある有名選手が五郎丸歩選手です。

同じラグビー選手として廣瀬さんと五郎丸選手はどんな関係があるのか気になるところですよね。

廣瀬さんは、五郎丸選手の先輩に当たります。

2012年にはキャプテンが廣瀬選手、副キャプテンが五郎丸選手だったことがありました。

そして、五郎丸選手は

廣瀬俊朗選手に出会って、ラグビーへの態度が変わったそうなんです。

有名な話だと、五郎丸選手がワールドカップに出場する際、極度の緊張で不安だったようですが、そんな時にチーム関係者からビデオレターが届いたとの事。

そのビデオレターは廣瀬さんが用意したもので、出場選手を陰ながら支える、そんな熱い気持ちを持った方なんです。

選手時代もキャプテンではありましたが、技術面では難しかったところがあったようで、スタメンを保証できない選手はキャプテンを任せられないという理由からキャプテンを下ろされてしまうという出来事がありました。

普通に考えたら、落ち込んでしまうと思います。

もちろん、悔しい思いはたくさんしたと思います。

しかし、そんな時にも彼は、ふてくされることなく影の力持ちとなってチームを支え続けたそうなんです。

まさに、長年キャプテンとしてチームをまとめた方ですね。

五郎丸選手にも影響を及ぼした廣瀬さんの人間力に私も感動しました。

奥さんや子どもはいるの?!

廣瀬さんは、2009年にご結婚されており奥様もいらっしゃいます。

選手時代に奥様は廣瀬さんの一番の理解者として支えられたそうです。

お子さんも2人いるそうです。

スポーツマンのパパ、かっこいいですね!

『ノーサイド・ゲーム』ではどんな役柄?

『ノーサイド・ゲーム」での廣瀬さんの役柄は、トキワ自動車ラグビーチーム【アストロズ】のメンバーの一人。

ポジションはスタンドオフです。

スタンドオフというポジションは、国際的にはフライハーフと呼ばれており、いわゆる司令塔の立場なんだそうです。

ラグビーを知らない私も一話目で迫力を感じました!

熱い、感動的なドラマになること間違いなさそうですね(*^-^*)

廣瀬さんの男前な姿をこれから楽しみにしています。

スポンサーリンク
336